下記↓の「名言・格言・ことわざの世界」は、当ブログ運営者が別途保有している総合名言サイトです。まだ発展途上ですがよかったら覗いてみてください。

愛とブログ 

すっかり更新を怠っていたな。
でも、これといって書くこともない。

これまで自分のことや社会の出来事など書き綴ってきたけど、
さて、書いて何かが起きたかというと別に何も起きてはいない。

まあ、当たり前といえば当たり前のことか。
一市井人のつぶやきが風を巻き起こすことなど間違ってもあるまい。
しかし、サーバー上にこれまで1000近い記事を送ってしまったわけで、
それをなかった事にもできまい。

ごく些細な範囲とはいえ、
自らの存在をいったん世間に知らしめた以上は
生きてるのか死んでるのかぐらいは発信すべきであろう。

で、私は、
今もなお生きている。

今日はそれだけ発信しておこうか。


何か有益な情報でもあれば
喜び勇んで伝えたいところですが、
本当に有益なことは、こんなブログ記事から得られるものでもあるまい。

そういったものは
自ら身を賭して何かを求めてこそ得られるのでしょう。
だから私はここでは何も有益なものは発信し得ないかな。

では、なぜ私はこのブログに書き込む?
もはやアフィリエイト等の具体的利益を望むような手段でもなくなっている。
出会いを求めているわけでもない。


なんだろう?
不気味でふわふわとした匿名ワールドに何を発信しても
リアルな幸せが帰ってくることは決してない。
ただ、自己満足だけが空しく私を支配するだけだ。

いっそのこと、
こんなブログは閉鎖してしまおうか。
スッキリするかもしれない。

善であれ悪であれ自分の足跡を残したい
という浅ましい考えは捨て去りたい。
くだらない足跡なんか雲散すればよいのだ。

してみると、
自ら発信した幾多の記事は
さほど無駄でもないと私が感じているのでしょうね。

愚昧を乗り越え、真実知に近づくための情報を発信したと考えてるわけだ、私は。


そんな素晴らしい情報発信しているつもりになっている私が幸せかというと、
ちっとも幸せではない。

やっぱ駄目だ。
未練を振り捨てて、このブログの存在を消し去るのが賢明か。

なんか浦沢直樹の漫画「モンスター」みたいな物言いになってまいりましたが、
私の中で、なんにも結論は出てまいりません。



飛躍するようですが、
ネット上には、私を幸せにするものは何もありませんでした。
有益なものはありましたが幸せにするものは何もなかった。

つまり世界中の有益な「情報」を完璧に把握しても私は幸せになれないということ。


私を幸せにするのは、
経済的な余裕でもなく、
知的好奇心の充足でもなく、
性愛的満足感でもなく、
マズロー的自己実現感でもない。

私を幸せにするのは、情報でも知識でもない。


私を幸せにするのは、
くさいようですが、おそらくは
無条件の愛といったもの。



無条件の愛。
わりと簡単に得られるようで、
得るのが恐ろしく困難なものです。

子に対する親の思いでさえ
なかなかそうはならない。

ああ、駄目だ。
酔っ払った。

せめて私が誰か一人でも与えたい。

不可能に近いけど、もし今日それができれば
明日死んでも悔いはないかも。



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangekick.blog19.fc2.com/tb.php/1019-90791e2b