下記↓の「名言・格言・ことわざの世界」は、当ブログ運営者が別途保有している総合名言サイトです。まだ発展途上ですがよかったら覗いてみてください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女を探す夢を見た… 

忘れないうちに夢の内容を書き留めておきたい。夢に出てくる場面と全く同じではないけれど、やや似た画像をついでにUPします。前から機会があったら貼り付けようと思っていたお気に入りの画像です。

pcw-001l.jpg



写真は夕日ですが、夢では真っ青な海。

彼女と二人でどこかに旅行ということになり、どこかの小さな島へ。

どこかのリゾート地の細い岬の先から、何か救命具のようなものを身につけ、泳いでその小さな小さな島へ渡る。

島というよりは、半分水没したディズニーランドといった感じ。
いや、閉鎖寸前のドリームランドといった感じかな。

途中忘れてしまったけどとにかく彼女がいなくなる。


探してもいないので岬に方へ戻った。

岬の先っぽにある、なにかの商業施設風の建物の中を探し回る。
でもいない。

また泳いで島の方へ渡っていく。
でもいない。

そしてまた岬のほうへ。

夕方近くなっておりあたりは徐々に暗くなっている。
暗くなってしまうとおしまいだ。

とても海の上を探せない。
半ば絶望的な気持ちになりながら岬の先っぽの建物にたどり着く。

中をしばらく探していると、なにか寝台のようなものの上でぐたっとなって横になっている彼女を見つける。

大丈夫そうだ。
溺れたとかそういうわけではなさそうだ。

彼女、水泳が得意だし。

僕は彼女に近づき…、


このあたりから覚えていない。
というより全般によく覚えていない。

ただ彼女を見失って、探して探して、
やっと何とか彼女を見つることができた。

それだけは覚えている。


何を暗示する夢なのか…。

ちゃんと彼女を捕まえていない、というか、捕まえている余裕がないことからくる不安が、こんな夢を見させるのかもしれない。

実は前にも似たような夢を見たことはある。

ちゃんと捕まえていないとだめかな…。




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangekick.blog19.fc2.com/tb.php/157-f68149e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。