下記↓の「名言・格言・ことわざの世界」は、当ブログ運営者が別途保有している総合名言サイトです。まだ発展途上ですがよかったら覗いてみてください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラの砲列の先には… 

今日は彼女と子供たちとお出かけ。

神奈川県大和市にある「ふれあいの森」と「泉の森」に行ってきた。


目的は「芝桜」。


写真で見るのとは大違いで、イメージしていた広さの10分の1ぐらいだったかな。

またもや写真に手玉にとられた我々でした…。


来年は埼玉県行田市にある芝桜を見に行く予定。こちらは本当に広いらしい。





さて、「カメラの砲列」は泉の森の中にある大きな池のほとりにありました。

その先には何か小さな鳥らしきものが。

見てると色が赤になったり青になったり。


彼女は子供たちに「色が変わる鳥だよ!」とかまじめに言ってましたが、

「んなはずあるかい!」とすかさず突っ込み。


結局、鳥の正体は「かわせみ」でした。

横浜の「四季の森公園」でもかわせみは大人気。

泉の森でも大人気。


まさに大物アイドル級の扱い。

確かにとっても綺麗な深いブルーでした。

胸やおなかのあたりは、やや赤っぽい橙色です。

遠目から見ると、向きを変えるたんびに色が変わってしまうわけです。



でも何でここまで人気があるんでしょう。

不思議です…。




その後に入った森の中の資料館では、スズメバチについて一つ知識を得た。

刺されそうになったら「じっとしていろ」と…。

そう、そうですよね。


熊でも虎でも、ぎりぎり最後はそこに期待をかけるしかない気がします。

アフリカのサバンナで虎やライオンに会ったら(サバンナに行く予定はありませんが。)、どっかりと結跏趺坐の形に座って、心を鎮めようと思います。

気持ちで負けてしまって、逃げたり攻撃したりしていては到底勝ち目はない。

韓国のチェ・ホンマンに最後まで向かっていったザ・プレデターのように気持ちで負けないことが大事。


これは今日テレビでやってた試合です。

なかなかすごい試合でした。

ホンマンも思ったより機敏で見直しました。


その後に見たせいか、K-1王者セーム・シュルトにクリンチばっかりしてた武蔵はどこか情けなく思えてしまった。

仕方ないんですけどね。




ふれあいの森は大和駅から歩いて15分ぐらいでたどり着きます。

隣接する泉の森の方は、相模大塚駅の方から行く方が近いです。


のんびりするにはもってこいの場所です。

近くの方は是非一度行ってみることをおススメします。




芝桜にはあんまり期待しないように。


綺麗でしたけど…。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangekick.blog19.fc2.com/tb.php/165-f11cbaaa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。