下記↓の「名言・格言・ことわざの世界」は、当ブログ運営者が別途保有している総合名言サイトです。まだ発展途上ですがよかったら覗いてみてください。

やっと無線LANが復活! 

先月IP電話を導入した頃からおかしかった無線LANがやっと直った。あらゆる原因を考えたつもりだったけど、基本的なことを見落としていたのだ。

インターネット接続の不調とIP電話の導入は何の関係もなかったのでした!


ましてや、最近多かった地震とは全く関係がなかった(地震の発生前後に起こる地磁気の乱れまで疑っていました…)。


原因は、無線LANに使用するアクセスポイントという機器の「置き方」。



IP電話を設置するに際して、アクセスポイントの本体やコードがぐらぐら動き易い状態になっていて、それを直したら見事に接続の不安定さが解消された。


目から鱗が落ちたとはこのことです。

長すぎたLANコードを短いものに代えたことも良かったかもしれない。


なんと言ったらよいのか。


「灯台もと暗し」?

「才知は身の仇(あだ)」?

「蛇が出そうで蚊も出ぬ」?


んー、少し違うな…。


「将を射んとする者はまず馬を射よ」



これか?

いや、ますます離れていくような…。


まあ、何はともあれ、

細かい設定をあれこれいじくる前に、すべての機器が正常に動作しているかをもっとしっかりチェックすべきであった。

ノートパソコンのスロットに差し込んだPCカードばかり見ていて、そこへ電波を送っているアクセスポイントのLED表示をよく見なかったというのは、結局、視野が狭かったということになるのかな。



もっと頭を柔らかくする必要がありそうだ…。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangekick.blog19.fc2.com/tb.php/171-86eb4281