下記↓の「名言・格言・ことわざの世界」は、当ブログ運営者が別途保有している総合名言サイトです。まだ発展途上ですがよかったら覗いてみてください。

「lala」すごい! 日本にもできて欲しいな… 

最近感銘を受けたサイトに「lala(ラ・ラ)」というのがあります。

アメリカのサイトで全部英語なんですが、そのサイトが提供するのは、なんと「CDの物々交換」。

日本でCD買取りやってる店に売ったら、下手したら50円とかになりますよね?( そんな経験が私にはあります【><。】 )


でも、こんなサイトがあったら自分が欲しいCDと交換できてしまう!

相手も自分も願ったり叶ったりです。


サイトはこちらになります。


会員制のサービスなんですが、登録は「free & easy」とのこと。

その代わり、CDが1枚送られてくるたびにサービス料1ドルと送料75セントが請求されるそうです。いま1ドル=118円ぐらいだから、計算すると200円ちょいになります。そんな高くはないと思う。

このサイトは収益の20%をアーティストに還元しているとのことなんですが、これもアメリカならではだと思う。日本のサイトはなんというか、金、金、金って感じだから、還元するなんて発想は多分浮かばないでしょう…。

日本のサイトってホントにホントにけち臭いと思う。有用な情報をじゃんじゃん提供するような太っ腹なサイトが非常に少ない。つくづくそう思う。


ま、それはともかく、「lala」のようなサイトが日本にもぜひ現れてほしい。

古本、CD、DVDなんかを買い取る店はたくさんあるけれど、あまりにも買取価格が安いと思う。50円で買い取ったものを500円で売ったりするんですから、売る方としては涙を禁じえない。

昔の話ですが、町田市のある古本屋に、新品価格なら総額3万円はするだろう古本を買い取ってもらったんですが、その買取価格はなんと2000円!

ヽ( ̄ー ̄ )ノ 一瞬、放心状態になりましたよ…。


「lala」のようなサイトができれば、正直言って溜飲が下がる思いがします。きっと古本や中古CDを売る人が激減しますから。

もちろん、50円とか100円とかで買い取らないと商売が成り立たない事情も分かっているつもりです。でもなんか足元見られてるような感が拭えなかったことも確かです。漫画の単行本について言えば、あまり人気のない漫画の場合だと、一回読んだだけなのに買取価格は20円とかになりますからね。CDも場合によっては悲惨です。ZARDの「OH MY LOVE」というCDがあるんですが、アマゾンで新品が3000円弱で売られているんですが、古本・中古CD等の買取・販売をやってるユーブックという会社による買取価格はなんと5円です。


なんかいびつですよね。

ずっとそう思ってきました。



「lala」のようなサイトが日本に出現することを期待します。

私がやってもいいんですが資金がないので誰かお願いします…。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangekick.blog19.fc2.com/tb.php/535-8a1c183f