下記↓の「名言・格言・ことわざの世界」は、当ブログ運営者が別途保有している総合名言サイトです。まだ発展途上ですがよかったら覗いてみてください。

偽装アパグループの会長と安部晋三の関係 

アパグループHPのこのページが見れなくなったりする前に、ここに晒しておく。


☆☆☆

各位

本日、イーホームズ㈱藤田東吾氏より報道関係者に配布されました「東京地裁での判決に際して、マスコミの皆様へ、そして国民の皆様へ」と題した文章で「僕を逮捕した本当の理由は、国が、アパのマンションやホテルの偽装を隠蔽するために、藤田東吾を逮捕して黙らそうとして、行ったものと考えています。」とあり、弊社がマンションやホテルで耐震偽装を行い、それを隠蔽するため政治的圧力を使ったかのごとき内容の文章になっています。全く事実無根であり、弊社の社会的信用を著しく失墜させるものであり、同氏を名誉毀損で告訴することを検討しています。

              平成18年10月18日
              アパグループ 代表 元谷 外志雄


 このページのURL
 ⇒(http://www.apa.co.jp/20061018.pdf

☆☆☆



で、今日のこのニュースだ。

☆☆☆

<1月25日 時事通信 >

 京都市のホテル2棟で耐震偽装が明らかになった問題で、元谷外志雄アパグループ代表と、妻の元谷芙美子アパホテル社長が25日、東京都港区の本社で記者会見し、構造計算書の偽造について「建築士が大丈夫だと言うのを信用し過ぎた」と謝罪した。
 2人は黒い上下の服装で会見に臨み「世間をお騒がせしてしまい、申し訳ありませんでした」と頭を下げた。
 芙美子社長は受験生の予約キャンセルに言及。泣きながら「社会的責任を全うしなければならない時期で、おわびのしようもない」と繰り返した。 

☆☆☆


イーホームズの藤田東吾氏の言っていたことの正しさが一部裏付けられたことになる。

ところで、安倍晋三首相が官房長官だった頃の話ですが、アパグループの元谷外志雄会長が、この安部晋三の後援会である「安晋会」の副会長を務めていたことを知っていますでしょうか?

要するに安部首相とこの元谷会長とは非常に近い関係にあったわけです。このことから、安部首相がアパグループを助けるため、「耐震強度偽装事件」の真実が暴露されないよう大きく関与したという噂が出てくるわけだ。

一体これは本当なのか? 

本当だったら、今の政権など軽く吹っ飛んでしまう。


「それでもボクはやってない」を見たばかりなので、単なる状況証拠に過ぎないと、とりあえずは否定しておこう。

しかし、この偽装事件の真相解明が十分になされた考える人はほとんどいないでしょう。

姉歯氏の妻以外にも自殺者が何人も出ていることも異様といえば異様だ。これは口封じなのか?  まさか、ね?

でも、総研の内川所長は結局立件されなかったし、伊藤元国土庁長官も何も罰されない。

藤田氏や姉歯氏はやはりスケープゴートなんだろうか?



ところで、今回のアパグループの偽装発覚で、昨年12月に藤田氏が自費出版した本「月に響く笛/耐震偽装」が注目されそうだ。

ちなみにこんな本↓である。
月に響く笛 耐震偽装
月に響く笛 耐震偽装


なんかこのブログの写真と似てますね…。


この本の中の言葉かは不明ですが彼はこんなことを言っている。

「事件は、姉歯秀次元1級建築士の犯した個人犯罪ということで終息しようとしているが、巨悪は別にいる。事実を隠蔽する政治家と役人、それに迎合する記者クラブ所属の記者たち。その愚かさを知ってもらうため、手記を発表しました。」


さて、マスコミがどこまでアパグループを追及できるか、そしてどこまで藤田氏の言葉を取り上げるかに注目である。


では。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangekick.blog19.fc2.com/tb.php/604-efccef1f