下記↓の「名言・格言・ことわざの世界」は、当ブログ運営者が別途保有している総合名言サイトです。まだ発展途上ですがよかったら覗いてみてください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本最古のジャズ喫茶「ちぐさ」が閉店。 

日本最古と言われる横浜市・野毛のジャズ喫茶「ちぐさ」が先月の31日で閉店した。1933年(昭和8年)に開店したそうだから73年以上も続いたことになる。桜木町駅と関内駅の間ぐらいのなんとも目立たない路地を曲がったところにあるんだけど、渡辺貞夫、秋吉敏子、日野皓正なども通っていたという有名な店だ。お酒を飲んで喋りながらジャズを聴くというスタイルではなく、ソフトドリンクで水分を補給しながらとにかく黙々とジャズを聴くという感じである。確かお酒は出してなかったと思う。

友人と2人で行くことがほとんどで、1時間から1時間半ぐらいの間、アイスコーヒーなどすすりながら、ひたすらあの馬鹿でかいスピーカーに耳を傾けていたものだ。

結局、10数回しか行ったことがないんだけど、先代の故吉田衛さんのことも現在の店主の吉田孝子さん(先代の妹)のこともよく覚えているだけに、閉店してしまうのは実に寂しい。

付近一帯の再開発がきっかけで閉店を決めたそうだけど、やはり孝子さんも77歳と年をとったし、兄の店を他人に譲るのも気が進まなかったんではないかと思う。昨年は先代の十三回忌でもあったし。

しかしあの辺一帯をどう再開発するのかピンときません。

今のままでいいと思うんだけどな…。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangekick.blog19.fc2.com/tb.php/635-7a0ffeaa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。