下記↓の「名言・格言・ことわざの世界」は、当ブログ運営者が別途保有している総合名言サイトです。まだ発展途上ですがよかったら覗いてみてください。

なにはともあれ、尾崎豊のこの歌を聞け! 

「BOUNCE.COM」というサイトの記事にこんなのがあった。尾崎豊の完全限定ボックスセットが販売されるという記事だ。未発表曲も含まれているそうだ。


☆☆☆

尾崎豊が生前残した計71曲を収録したボックスセットが、完全限定生産で発売

 学校権力や社会の不条理への反抗をヴィヴィッドに唄い上げ、現在も絶大なる支持を得る夭折のシンガー・ソング・ライター、尾崎豊。彼がこれまでに発表した71曲が4月25日、完全限定ボックスセットで甦る。レコード会社の枠を超え、当時未発表だった楽曲も収録された、まさに尾崎豊の集大成。特典として、1985年の『回帰線』『壊れた扉から』リリース時に店頭予約特典として制作された〈Teen Beat BOOK 1〉〈Teen Beat BOOK 2〉を再編集・加筆した超豪華本〈Teen Beat BOOK Special〉がついている。さらに、店頭で予約した人には、尾崎豊の希少なポスターをプレゼント。現在、全国CDショップにて予約を受付中です。予約締切は3月5日ですが、各店舗で数に限りがあるので、欲しい人はお早めに!

☆☆☆


友達が尾崎のこと好きで、おれはカラオケで散々尾崎の曲を聞かされたものだ。おれもそういえば、「十七歳の地図」レコードは持っていた。

はっきり言えばおれは尾崎に心酔するといったタイプの人間ではない。尾崎信者みたいな輩には、どちらかといえば違和感を覚える人間だ。

でも、いつだったかな…、かなり前の話だけど尾崎が夜のヒットスタジオで生で歌ったんだよね。曲は「太陽の破片」。

いや、震えましたよ。

その動画はコチラです。


あそこまで魂を振り絞るように歌を歌う人は見たことがなかったし、それ以後もいまだに見たことはない。スタジオにいたほかのミュージシャン達も総立ち状態でしたね。あれはマジですごかったよ。

言葉じゃどうにも伝えられないけど、まさに全身全霊を投げ出すような歌い方でした。

覚醒剤をやったとかで当時は随分巷を騒がせたものですが、本当にまっすぐで純粋な人だったんだなと思う。


で、今回の「完全限定ボックスセット」の販売。

「また、死人で商売する気かよ!」みたいな批判は結構あるようですが、「当時未発表だった楽曲」というのは是非聞いてみたい気がします。

何のかんの言っても、彼はいい意味で非常な稀有な人間。
たとえヤクをやろうともね。

買う気はないけどレンタルで聞いてみようかと思います。

ところで、芸人「井上マー」のこの尾崎のモノマネは結構似てると思う。
   ↓
http://www.youtube.com/watch?v=WXRsnNtDlNU



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangekick.blog19.fc2.com/tb.php/645-f0ff1afc