下記↓の「名言・格言・ことわざの世界」は、当ブログ運営者が別途保有している総合名言サイトです。まだ発展途上ですがよかったら覗いてみてください。

陣内・紀香の披露宴招待状について。 

藤原紀香さんと陣内智則さんからの披露宴招待状が関係者に届いたそうな。

クリックで拡大↓



この中の「このたび、幾多の難関と格差(!?)を乗り越え、」は正直痛い。周りは別に格差とも思ってないのに、これじゃまるで本人達、いや紀香本人が自分を格上とみなしているように見える。

いまだ籍を入れてないことも相俟って、あることないこと叩かれまくってる紀香さんだが、これはいかにもまずかった。

吉本興業の陣内智則とバーニング系列サムデイ(SOMEDAY)の藤原紀香の結婚だから、周りの助言を取り入れたのかもしれないけど、ここは陣内さんにガツンと退けてもらいたかったな。

陣内さん、携帯の電話帳に紀香さんを「姫」と登録していたそうだけど、自分も「殿」にならなきゃ。

CM契約増えてそりゃ喜びたいところだろうが、陣内の嫁になるんだったら一切断って引退すれば良かった。その方が今までの悪いイメージ(レオパレス問題も含めてね。)を一気に覆してなお余りあるインパクトをもたらしたはずなのに。その後、折を見てゆっくり仕事を始めればよいのである。

仮面夫婦だとか陣内がやつれてきたとか色々言われているようですが、まずは披露宴での陣内さんの表情を見て判断すべきでしょう。東京・大阪の往復で疲れてるということもあるでしょうし。

そういえば、飯島愛の引退理由も結局はっきりしないまま。こんな煮え切らない辞め方では、一部の人が噂するコンクリ事件への関与が本当に会ったんではないかと少し疑ってしまうよ。


テレビの向こう側の世界へは、なんだか限りなく遠く暗いトンネルが存在しているような気がしてしまう昨今です。

あるある捏造事件が不二家事件が起きたばかりというのもありますが、今後も当分はテレビを懐疑的に見てしまいそうだ…。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangekick.blog19.fc2.com/tb.php/671-cbfca00f