下記↓の「名言・格言・ことわざの世界」は、当ブログ運営者が別途保有している総合名言サイトです。まだ発展途上ですがよかったら覗いてみてください。

スンヒ・チョ、電車内強姦犯、インパルス堤下、プリティ長嶋、松坂大輔。そして赤西仁。色々あるもんだ…。 

まー、いろんな事件が起きるもんだ。
少し気になるニュースを取り上げてみよう。
やや地味だけどまずはこれ。

☆☆☆

米主要メディアが、バージニア工科大の銃乱射事件に関連、容疑者の名前表記を、韓国系を強く示す「チョ・スンヒ(Cho Seung-Hui)」から、米国式の表記「スンヒ・チョ(Seung-Hui Cho)」に変えた。これは、名字を先に書く、米国式とは異なる人名表記が人種偏見をもたらし得る、との懸念によるもの。

(中央日報)

☆☆☆


実際どうなんでしょうね? 米国人がそんなに韓国人に偏見を持ってるとは思えない。少なくとも日本人よりは。

ここまで心配しなくてもいいと思います。はい。



あと、これ。

☆☆☆

大阪府警淀川署は21日、JR北陸線の富山発大阪行きの特急「サンダーバード」の車内で昨年8月、大阪市内の会社員の女性(当時21歳)に暴行したとして、滋賀県湖南市石部南、解体工、植園貴光被告(36)を強姦容疑で再逮捕した。当時、同じ車両には約40人の乗客がおり、一部の乗客は異変に気付いたものの、植園容疑者にすごまれ、制止できなかったという。植園容疑者は、昨年12月にも同様に車内や駅構内で女性に暴行したとして今年1月、滋賀県警に逮捕され、強姦罪などで現在公判中。

(毎日新聞)

☆☆☆


「女性は車両前方のトイレに連れて行かれる途中、声を上げられず泣いていたが、付近の乗客は植園容疑者に『何をジロジロ見ているんだ』などと怒鳴られ、車掌に通報もできなかったという。」

ということで、いろんな見方があるようなんだけど、

やっぱり、この何もしなかった乗客は責められてよいと思う。トイレに連れて行かれる前、一時間ほど被害女性の隣に居座ったっていうんだから、はた目からみたら痴話喧嘩に見える可能性はあったとは思う。でも、『何をジロジロ見ているんだ』と怒鳴られた時点で少しおかしいと思わなきゃ…。

「もしかしたら」、という想像力があまりにも欠けていた。

100G%痴喧喧嘩と確信できない以上は、とりあえず確認すべきでしょう。直接確認するのが怖かったとしても、そ~とトイレの方に行って何がどうなってるのか確認して欲しかったよ。

せめて車掌に通報して欲しかった。


この犯人は飛びぬけて異常だったと思うけど、もう少し他の乗客は何かできたんではないかな? 「もしかしたら」「ひょっとして」という考え方が起きないのかな?

それとも起きたけど怖かったのかな?

真相が知りたいものである。




あと、インパルスの堤下敦とJJ専属モデルの土岐田麗子が年内に結婚するって?

上手くいって欲しい気もするけど、なんだか上手くいかないような。
ポイントは、堤下がホントに土岐田麗子に惚れてるかってことだ。

土岐田麗子が堤下を好きなのはガチでしょう。でも、堤下は?


まあ、いいや。当事者じゃなきゃ分からんわな。




そうそう、今日は選挙もあったんだよね。

民主党VS自民党の戦いは1勝1敗か。なんかつまらん。千葉県市川市の市議にタレントのプリティ長嶋が当選したんだってね。どんな人かよく分からんけど、当選したからには頑張って欲しい。



いや、そんなことより、松坂だ。

今日登板と思い込んでたのに、何を見てもニュースなし。よくよく調べたら日本時間の23日ではないか。


松坂頑張って欲しいけど、いまんとこ岡島の方がなんかカッコいいね。
前評判があまり高くなかったからね。

前評判高すぎる松坂はマジでレッドソックスに溶け込んでいけるのだろうか?

成績が云々よりもそっちが気になるよ。



最後だけど、KAT-TUNの赤西仁。
会見の模様が「youtube」に随分流れてたようだけど、ここまで酷い猿芝居もないと思う。

こんなこと言うとジャニーズファンは怒るかもしんないけど、英語が身につくようなこと何にもしてないのがバレバレ。会見でしゃべった英語も誰かが用意したものなのは明らか。

結局、落ち目だったKAT-TUNを浮上させるための一大猿芝居だったってことかな。

でもな。赤西の人気は結構あなどれない。

元々人気があったのはもちろんだが、今なお根強い人気がある。私の母のヘルパー仲間のその娘さんが赤西ファンだそうで、何かで車に同乗した時に延々と赤西のことをしゃべってたらしい。

人気があるのは結構なことだけど、猿芝居はまじで止めてほしいもんだ。結局、亀梨和也とか他のメンバーまで悪く見られてしまう。



まあいい。 こんなの、いつものことか。



では。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangekick.blog19.fc2.com/tb.php/678-4ba27706