下記↓の「名言・格言・ことわざの世界」は、当ブログ運営者が別途保有している総合名言サイトです。まだ発展途上ですがよかったら覗いてみてください。

言い伝えられる地震予兆現象。雉に注目したいが…。 

総務省消防庁の運営する「災害伝承情報データベース」というHPに、「ナマズが騒ぐと地震が起こる」などの各地の言い伝えが掲載されたとのこと。

「地震が来たら高台へ逃げろ。」と「地震が来たら竹やぶへ逃げろ。」は全国各地で「言い伝え」となっていたようですが、これはナマズ云々という言い伝えとは一線を画す経験上の教訓ですよね。こういうのをごっちゃにして掲載するのは少々杜撰ではないのかな?

分けて掲載した方がいいと私は思います。


地震の予兆現象については前にもこのブログで記事にしましたが、注意喚起の意味も含めて、上記HPに掲載されていたものを以下列挙してみます。高台・竹薮に関するもの、あまりに迷信的なもの(神奈川県の、「地震のとき『マンダラッコ、マンダラッコ』と唱えるとよい。」など)、それに「非常時の最小限の持出品の準備を日頃よりおこたるな。」みたいなものは省いてあります。


「北海道」
地震が発生したらすぐにドアを開こう。
避難は徒歩がいちばん。
地震雲(飛行機が通過した後のような直線上の雲など)が空に出たらその何日後かに地震がくる。

「青森県」
地震直後、海鳴りがしたら避難する
地震がきたら山に避難しろ。

「岩手県」
低いところに住家を建てるな。
津波と聞いたら欲を捨てて逃げろ。
避難する時は、川沿いを逃げると危険。
外国地震でも津波は来る。
井戸水が引ければ、津波が来る
地震が来たら、便所さ行け
超大漁の翌年には、大津波がくる。

「宮城県」
地震がある時雉子が鳴けば津波が来ない。
ゆれの長い地震があったら津波の警戒
一度逃げたなら1~2時間はまて
船はすぐ沖に出る
地震の時は、すぐ雨戸を開けろ。

「秋田県」
地震がきたら、肥やしの上に乗れ。
イワシ雲が出ると地震がおきる。

「茨城県」
雉が鳴くと地震がおこる

「埼玉県」
なまずが地下を動き回ると地震が起こる。
地震のときは「まんぜえろく」と唱える。

「千葉県」
地震の前には、キジなどの鳥が鳴く。
地震の前には魚が跳ねる。(魚の種類は問わない)

「東京都」
地震のときは表戸を開けろ
二階建の家は、一階より二階が安全

「神奈川県」
ねずみが騒ぐと地震が来る
なまずが動き出すと地震が起こる
巽の風はよくない
地震の道がある
やすで虫がたくさん落ちる時は地震あり

「富山県」
地震が起きる前には、スズメ・カラス等の鳥がいなくなる。

「福井県」
地震の前は鳥は木に止まっている。

「山梨県」
雉が鳴けば地震。
なまずがひげを動かすと地震が起きる。

「長野県」
キジがしきりに鳴けば、地震がある。

「岐阜」
海の水がにごるのは地震の前触れ。

「静岡県」
大地震の後には必ず大きな揺り返しがある。
地震の時は、竹やぶに逃げろ。
津波でも沖に出れば安全で、3つ目を越せば津波の心配は小さくなる。

「愛知県」
きじが鳴けば、地震がある。
異常に暖かいと、地震が来る。
キジが、けたたましく鳴けば、地震がある。
大日照り(長日照り)と長雨のあとに、地震がある。月の色が、赤味を帯びて平素と変わった色をしていると地震がある。風のない、どんよりした日に、地震がよく起こる。東から西にかけて、空に細長い雲が発生すると、地震が心配。水にひたしたもち米が、黄色になると、地震がある。
雉は、春に啼くもので他の時に啼くと地震がくる。
春秋の地震は、弱いが、夏冬の地震は、強い。
天気朦朧として蒸し暑いのは地震の前兆。
地震の時は、便所に逃げろ。

「徳島県」
「大きい地震の後に井戸水がひけば、津波が来る。
静かで蒸し暑いと地震がある。
地震が発生したら家の玄関の戸を開けておく。
沖で地震を感じたら、直ちに湾外の深いところへ船を移動せよ。湾内では、直ちに下船し緊急避難せよ。
大地震のあと、車で防潮堤外の埋立地に入るな。門扉が閉じられ、車も命もなくすことがあることを知れ。
するめが多くとれた時は、地震に気をつけろ

「高知県」
地震の前に井戸が枯れたり、濁ったりした。
地震があったら、井戸の水を見ろ。
津波の前には、潮位が引く。

「宮崎県」
雉子がしきりに鳴くと地震がする。
ヘビは地震の前に樹に登って避難する。
ネズミは大地震の前になると家の中から居な
ネコは地震発生前に家から戸外に飛び出る。
カラスが騒ぐと、地震が来る。
ナマズが騒ぐと、地震が来る。
地震が来たら、戸を開けろ。

「沖縄県」
明和津波の時、鶏がパタパタと木の上へ飛び上がったので、人々は何事かと驚いた。
津波の襲来前、風がピタリと止んでシーンと静まりかえり、何か嵐の前の静けさという異常な空気を感じせしめた。



以上ですが、岩手県の「津波と聞いたら欲を捨てて逃げろ。」がなんだか笑えました。いや、でも大事なことですよ。ホントに。

宮崎県には動物関係が多いですね。




にしても雉がいっぱい出てきますが、雉ってどこにいるんだろ?


というか雉って見たことがないような…。



コメント

岩手…洒落にならん…(´・ω・`)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangekick.blog19.fc2.com/tb.php/715-e3615527