下記↓の「名言・格言・ことわざの世界」は、当ブログ運営者が別途保有している総合名言サイトです。まだ発展途上ですがよかったら覗いてみてください。

自民が必死だ…。 

年金時効撤廃特例法案の採決の際に桜田委員長を羽交い締めにしたってんで、民主党の内山晃議員が「30日間の登院停止」の懲罰を食らったようだ。

懲罰委員会の委員長だった民主の横光克彦議員についての解任動議を可決させてまでそうする必要があっただろうか?

国会会期の12日間延長に関するあるニュース記事の中で、総理周辺の声として、

「言えることは、総理は攻めて攻めて参院選を迎えたいということ。今までもそうやってきたんだから」

という言葉が紹介されていましたが、この内山議員への懲罰もその「攻めて攻めて」という姿勢の表れと言えるでしょう。

おそらく民主党議員のイメージダウンを狙ったものなんでしょうが、なんというか、自民党ももはやなりふり構わずって感じ。印象は悪くなるばかりなんですけど…。



一昨日のサンデープロジェクトでの「長妻昭議員 vs 大村秀章議員」もかなり自民不利に働きそう。youtubeで全編見たんですが、大村議員必死すぎです。

会期延長の件も、結局は夏休み期間に投票日が来るようにしたいってことでしょう。無党派層の投票率は間違いなく下がりますからね。それに先延ばしにすることで、年金問題や松岡大臣自殺などの逆風もいくらかは弱まりますし。

でも、あまりに露骨過ぎてかえって国民の反発を招く恐れもあるし、別の問題が持ち上がる可能性だってある。まあ、確かに今のままじゃ自民党惨敗が濃厚ですから、一種の賭けに出たということかも。

とにかく年金制度だけはきちっと始末をつけて欲しい。




で、えー、

新世紀エヴァンゲリオン第11巻が今日発売されました!

約1年3ヵ月ぶりですね。


早速買って読んでみたけど、渚カヲルが○○だったとはね。あと碇ゲンドウがものすごく気味の悪い生き物を食べようとしてた…。

次はまた1年以上後か。

とりあえず忘れよう。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangekick.blog19.fc2.com/tb.php/716-1edae114