下記↓の「名言・格言・ことわざの世界」は、当ブログ運営者が別途保有している総合名言サイトです。まだ発展途上ですがよかったら覗いてみてください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必見! 100年に一度もないような雲だ。 

これを見て!  雲マニアの私もたまげたよ!
  ↓

☆☆☆

ひも状の雲 オホーツク海上空にしま模様作る
(6月20日10時4分配信 毎日新聞)

クリックすると拡大します♪


波打ちながらしま模様を作る太いひも状の雲=第1管区海上保安本部千歳航空基地提供

 北海道雄武町沖のオホーツク海上空をパトロールしていた第1管区海上保安本部千歳航空基地(千歳市)の航空機が18日、太いひも状の雲が何本も波打ちながらしま模様を作って広がっているのを見つけ、撮影した。五井豊機長(59)は「まるで海面にかまぼこを何本も並べたかのようだった。初めて見た」と驚いた様子。
 札幌管区気象台によると、比較的低い高度で空を覆うように発生する「層積雲」に気流が流れ込むと、このような形の雲になることがある。ひも状の部分は雲がロール状に渦巻いており「層積雲は一般的だが、ロールがはっきりと確認できる写真は珍しい」という。

☆☆☆


この機長さん、35年パイロットをやってて初めて見たそうなんですが、これはほんとに珍しい雲です。

海面近くから300メートルほどの高さまであって、長さはおよそ100キロ以上もあったとのことですが、いやでも頭に浮かぶのは地震雲。ここまでくっきりとロール化するなんて、強烈な磁力の存在を考えないと説明つかない気がします。

そういえば、今日は横浜でも普段と違っていわし雲が広がっていました。シエスパの事故といい、大地震をつい連想させる事象が続いてますね。

まあ、地震なんて来ないかもしれませんが、用心するにこしたことはありません。雲の色や形に加え、動物、昆虫、魚などの動きに注意を払ってみることをオススメします。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangekick.blog19.fc2.com/tb.php/718-54c20ce0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。