下記↓の「名言・格言・ことわざの世界」は、当ブログ運営者が別途保有している総合名言サイトです。まだ発展途上ですがよかったら覗いてみてください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒人ビリー・ブランクスの白人の娘シェリー 

「ビリーズブートキャンプ」で有名なビリー・ブランクスの娘シェリーは、奥さんのゲイルの連れ子だったんですね…。

なんとなく疑問に感じていたことが氷解しました。


6/25に放送された「スクランブル」によれば、

「シェリーの母でビリーの妻ゲイルは学生時代にビリーと交際していたが、ゲイルがビリーを捨てて別の人と結婚。シェリーが誕生したあとゲイルは離婚。ようやくビリーはゲイルにプロポーズし結婚した。ビリーとゲイルの間には男の子がおり現在俳優として活躍中。」とのこと。



外国ではよくあることなんでしょうね。

私も子持ちの女性(既に離婚。)と付き合ってるので、なんだか親近感がもてます。

肌の色が違う連れ子って微妙だろうな…。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangekick.blog19.fc2.com/tb.php/727-d1aaaabf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。