下記↓の「名言・格言・ことわざの世界」は、当ブログ運営者が別途保有している総合名言サイトです。まだ発展途上ですがよかったら覗いてみてください。

FC2の対応はまるでペッパーランチのよう… 

2007年10月04日の「ITmedia News」の記事で、FC2ブログの障害のことを知ったんだけど、肝心のFC2のサイトで今現在何の告知もされてない。

これはどうしたことか? 一時的にはサイトで告知したのかもしれないけど、とにかく今は何事もなかったように運営されている。(10月5日午前2時までに削除されたらしい。)

FCのサイトを毎日チェックする人なんて一部だろうに、数日で告知を消すたあ、どういう了見だ!

一生懸命に書いた記事がいくつもなくなるって、洒落にならんよ。

問合せの窓口があるなら電話してるんだけど、このFC2って電話番号分かんないんだよね…。


FC2には誠実な対応を求めます…。

以下、ITmediaの記事です。


☆☆☆

FC2ブログでユーザー記事消失「Googleキャッシュのコピペで復帰を」

FC2は、ユーザーのブログ記事データの一部が消失したとし、該当ユーザーに「Googleキャッシュからデータを復帰してほしい」と呼びかけている。

ブログサービス「FC2ブログ」を運営する米FC2はこのほど、ユーザーのブログ記事データの一部がハードウェア障害で消失したとし、該当ユーザーに「Googleキャッシュからデータを復帰してほしい」と呼びかけている。

 9月29日から10月1日にわたって障害が発生し「blog88」という名のサーバを利用していたユーザーで、9月12日から10月1日までの記事が消失した。一部ユーザーの記事はバックアップからも復帰できなかった。コメントやトラックバックは保存されている。

 同社はユーザーに対して、Googleのキャッシュや、キャッシュ検索ページから、自分のブログのキャッシュを探しだして本文をコピーし、ペーストで投稿し直してデータを復帰させる方法を紹介している。

 キャッシュを見つけられないユーザーは、同社にブログURLを送れば、同社のキャッシュからデータを探して復帰できる場合があるが「時間がかかり、確実に復帰できるとは言えない」としている。

 また、ユーザーに対して「万一に備え、ユーザーのローカルPCにも記事をバックアップしておいてほしい」とすすめている。

☆☆☆


では。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangekick.blog19.fc2.com/tb.php/756-0361a079