下記↓の「名言・格言・ことわざの世界」は、当ブログ運営者が別途保有している総合名言サイトです。まだ発展途上ですがよかったら覗いてみてください。

大毅戦、そして25日の興毅戦 

内藤大助が「負けたら切腹宣言」をした亀田大毅に勝った。

そして、内藤の「ネチネチ言ったらかわいそうじゃないですか。」という発言が妙に評価されている。

うーん。


「かわいそう」という表現が相手を下に見てるようで、少しマイナスだな。

別に王者らしい大人の発言とはちっとも思わない。

内藤よ。もう一歩大人になれ。



大毅は…。

とりあえず日本人とちゃんと勝負したことは評価してあげよう。

でも最終ラウンドのあの投げはいただけない。

でもあれは兄の興毅や史郎氏がけしかけたんだろうから、さほど大毅に腹は立たない。

これで少しはビッグマウスも大人しくなるだろうし、アウトボクシングの必要性も分かっただろうし、まあ彼には良かったんじゃないかな。


にしても、大毅のパンチ当たりませんでしたね。

さすがチャンピオンだ。よく見てる。

大毅も興毅も、勇利アルバチャコフでもコーチに招いてもう一皮向けて欲しいものだ。

ああ、興毅は一皮むけたんだっけかな?


25日のノンタイトル戦もまた見るかのう…。

確かパシフィコ横浜に来るはずだ。


相手は未定だったけど、内藤だったらびっくりだね。



…って、まだ決まってないのかよ。

協栄ジムのサイト見ても載ってないんだけど。

美人ボクサー、ユリア&ニーナのオフィシャルサイトが完成?


そんなこといいから対戦相手を発表してくれ。




<追記>

25日の亀田興毅の試合は12日に中止が発表されました…。

対戦相手が決まらなかったからとのことですが、大毅の試合での反則の指示について処分される可能性があったので中止したとの憶測もあります。

「肘で目をやれ」との興毅の掛け声がテレビ放映に流れていたとのことですが、興毅が言うには、

「発言が誤解されているみたいやけど、あれは亀田家のボクシング用語で誤解されているようなもんやない。」

「あれはヒジを上げてしっかりガードして、目の位置を狙えという意味。亀田スタイルの基本。」

とのことですが、「肘で目をやれ」はやっぱり「肘で目をやれ」という意味じゃないのかなあ…?


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangekick.blog19.fc2.com/tb.php/762-a5a771a6