下記↓の「名言・格言・ことわざの世界」は、当ブログ運営者が別途保有している総合名言サイトです。まだ発展途上ですがよかったら覗いてみてください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫婦生活についての名言 

私自身は未婚なのであれこれ言う資格はないのですが、もうじき(1年以内ぐらい)結婚する立場として、いくつか思索家たちの名言をとりあげてコメント(軽いコメントですが…。)したいと思います。

そもそも結婚についての名言は、否定的なものが非常に多いのでバランスよく紹介するのはなかなか難しいのですが、自分なりにバランスよく紹介していきたいと思います。



☆☆☆


結婚とは諸君が諸君の全神経をそそぎ込まねばならぬものである。

     イプセン


(コメント)…以下、単に「 コ)」
ふむふむ…、面倒くさいことに背を向けてはいかんよね。



よい結婚はあるけれども、楽しい結婚はめったにない。
     ラ・ロシュフコー


コ)
そ、そうなのか…?



正しい結婚の基礎は相互の誤解にある。

     ワイルド

コ)
誤解が解けると基礎は崩れる…?



結婚その他の人間関係は、味わってみたり、辛抱したりするためにあるのではない。反対に作りだすべきものだ。

     アラン


コ)
作り出して結婚して、また作り出すってことかな?



結婚前には、両眼を大きく開いてみよ。結婚してからは片眼をとじよ。

     フラー


コ)
これはわりと有名ですよね。これが「両目を閉じよ」だったら悲しいけど、片目でいいのなら、喜んで閉じましょう。



神が同棲を発明した。悪魔は結婚を発明した。

     フランシス・ピカビア


コ)
あなた誰?
どうしてそこまで否定を…?



夫婦が長続きする秘訣だって?それは、一緒にいる時間をなるべく少なくすることさ。

     ポール・ニューマン


コ)
いや、分かるけど…。
現実的ってことかな?
でもそのセリフ奥さんが聞いたらどう思うかな…。



結婚したらいろいろ分かってきますよ。
いままでは半分謎だったことが。

     モーツァルト


コ)
うーん、何が分かったんだろう?
結婚してみないとなかなか分からないことがあるんだろうな…。
うーん…。



愛はしばしば結婚の果実である。

     モリエール


コ)
肯定的な言葉でホッとします。
モリエールさん、ありがとう。


最後になります。



夫婦の愛情ってものは、お互いがすっかり鼻についてから、やっと湧き出してくるものなんです。


     ワイルド


コ)
すっかり鼻につくようにならないと愛情は湧き出してこない、か。
これが一番リアルな言葉かもしれない。

相手がどんなに自分好みの素晴らしい人間だろうと、一緒に住んで一緒に寝たりしていたら、鼻につくところは多々出てくるはず。

これはもう、
どうしようもないことかもしれない。

そうなったらどうしよう…。


相手の人の性格・態度のさらに奥にある魂ともいえる部分をしっかり見つめようと思う。

そもそも相手を好きになったのは、
その奥の部分が好きになったということなのだから、


もう一度その奥の部分をしっかり見ることで、他のことがくだらなく思えるかもしれない。


実に小さなことだと。



あとは、相手の立場に立ってその気持ちを想像してみることかな。

自分の立場を忘れ、相手の立場に立ってものを考えるって、いま36歳にして思うけども、そんな簡単ではない。

何らかの精神的な努力が必要だと思う。


普通に相手の気持ちを考えている時って、結局自分の立場からものを考えていることが多い。

少なくとも私は。


同情や思いやりも大切だけど、

まず前提として「共感」することが必要だと思う。




結婚生活においては、なおさらだと、そう思います。





   



   哲学・思想ジャンルに参加中

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangekick.blog19.fc2.com/tb.php/84-a5d794c6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。