下記↓の「名言・格言・ことわざの世界」は、当ブログ運営者が別途保有している総合名言サイトです。まだ発展途上ですがよかったら覗いてみてください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコレートにもアフラトキシンが… 

高所恐怖症の症状軽減に効果的だと考え、最近購入するようになったGABA(ギャバ)入りチョコレート。

なんと、ここにもアフラトキシンの毒手が。わずかな量だから問題ないとされていますが、摂らないに越したことはない。

国民生活センターのホームページに、チョコレートについての商品テスト結果が掲載されていますので一部引用してみる。


☆☆☆

<カビ毒の一種であるアフラトキシンについて>

カビ毒の一種であるアフラトキシンは熱に強いものが多く、加工時に分解されることなく商品に残留する可能性がある。カカオ豆は、収穫後、発酵させる過程があり、そのときカビに汚染されアフラトキシンを産生する場合がある。調べた結果、多くの高カカオチョコレートからはアフラトキシンが極微量検出されたが、汚染として問題となる量ではないと思われた。今後も原材料の品質管理等の適切な実施が必要である。

☆☆☆


また、同ホームページでは、
業界や行政への要望として次のように述べています。

業界への要望
高カカオチョコレートから極微量のアフラトキシンが検出された。また、カドミウム含量が銘柄間で大きな差があった。引き続き製品の適切な品質管理を要望する。
高カカオチョコレートにテオブロミンやカフェイン量を表示するよう要望する。
カカオ豆の原産地表示についてやや紛らわしい表現があるため、改善されるよう検討を要望する。

行政への要望
高カカオチョコレートから極微量のアフラトキシンが検出された。今後もチョコレートの品質管理等が適切に実施されるよう、業界への指導を要望する。
チョコレートのカドミウム含量は銘柄間で差が大きかった。食品安全委員会の評価が終了次第、チョコレートについても早期にカドミウム量の基準等の必要性が検討されるよう要望する。



さて、このアフラトキシンですが、世界保健機関(WHO)による発ガン性評価において、人及び動物に対して最高ランクに位置付けられているそうです。

とにかく非常に強力な発がん性を有するわけで、いくら微量であっても、こんなものが少しでも含まれた食品を私は食べたくない。そう思うのは私だけではないはずだ。

お菓子に毒物なんて入ってないとの思い込みはもろくも崩れ去ってしまった。


これと似たような経験を以前にしたことがある。遺伝子組み換え食品だ。

今年の話ですが、環境保護団体であるグリーンピース・ジャパンは、内閣府の国民生活審議会が今年とりまとめた「消費者・生活者を主役とした行政への転換に向けて」という提言(案)に対して、この遺伝子組み換え食品の表示に関するパブリックコメントを提出しています。

現行の表示方法に問題ありと彼らが考える理由は、次のようなものです。

1.原材料名に記載されている原料の順位3位以内、また重量が5%以上のものしか遺伝子組み換え食品表示の対象とならないため
2.油やしょう油など、表示対象外の食品が多いため
3.遺伝子組み換え作物の流通で「意図せざる混入」を5%まで許しているため

いずれも、的を得た指摘だと思います。
「遺伝子組み換えでない」と表示されていたからといって、遺伝子組み換え食品が含まれていないわけではないのです。

はっきり言って、騙しです。
せめて、こう表示すべきだと思います。
      ↓
「遺伝子組み換え食品が少量含まれているが、健康に害を及ぼすレベルではない」

こうすれば消費者側が「判断」をすることができる。
「害がないなら問題はない」と考える人は購入すればいいわけだし、
「害がないレベルでも食べたくない」と考える人は購入を避けることができる。

偽装、偽装で、また偽装。
もうすべて疑ってかかった方がいいのかもしれませんね。

三笠フーズの取引先の一つで、毎日のようにおにぎりを買っているファミリーマートに昨日電話してみたんですが、全く問題はなかったとの回答。しかし、事故米以外のまともな米だけを仕入れていたとは言わなかった。その回答の根拠をいまひとつはっきりと言わないので、疑いは残ったままかな。

ちなみにセブンイレブンも取引先だったようで、いちいち電話で確認はしないけれど、とりあえずセブンの食品は買わないつもり。疑心暗鬼というやつだ。


ふー、もう寝るとします…。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://orangekick.blog19.fc2.com/tb.php/910-3c0754ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。